M's Trip Blog

旅行と語学の勉強

ハワイ カウアイ島滞在時に便利なスーパー

2017/11月末にハワイ カウアイ島に行きました。

カウアイ島ではホテルではなくコンドミニアムに宿泊していたため、カウアイ島で生活しているような旅行ができました。

 

昼食は外で食べていましたが、夕飯はほとんど部屋で作って食べていました。

カウアイ島ではレンタカー移動だったので外で夕飯だとお酒が飲めないので自炊するしかないな、と思ってはじめたのですが、海外で暮らすような旅が楽しくて毎日自炊でも全然苦痛ではありませんでした。

そして海外のスーパーってなぜあんなにたのしいのでしょうかw

買い出しもワクワクでした!

気に入ってよく行っていたのはロサンゼルスなどでおなじみのSafewayです。

駐車場も店内も広くてキレイ。

店内にスタバもありました。

f:id:mmtrip:20190217083448j:image

通ったのはリフエ空港近くのセーフウェイです。

f:id:mmtrip:20190219214024j:image

 

とにかく品揃えが豊富でした。

食品、カウアイ島のお土産品、オーガニックコスメ、ワインなどなど。

お惣菜も充実していて、私達も滞在中にポキとカリフォルニアロールを買いましたがすごく美味しかったです!

 

そして特にセーフウェイのいいところはオーガニックの野菜、フルーツが豊富に揃っているところです。畑からとってきたばかりのような新鮮な野菜とフルーツがたくさんありました!

下段にはケールがどっさり!そこはアメリカですねw

f:id:mmtrip:20190217083452j:image

f:id:mmtrip:20190217083444j:image

ヨーグルトも種類が豊富でした。当時はギリシャヨーグルトにはまって毎日食べていました。

またカウアイ島に滞在することがあればまた利用したいスーパーです。

ミライノカードTravelers Goldがあれば十分です@海外の空港

私達は旅行のときは個人手配で格安航空券を買うので、乗り継ぎ時間が長いことがよくあります。

 

空港内をうろうろしてるとわりとすぐ時間が経ちますが、ミライノカードトラベラーズゴールドを持ってからは空港ラウンジを利用するようになりました。

ミライノカードトラベラーズゴールドにラウンジキーが付帯しています。

 

ミライノ カード Travelers Gold|クレジットカードのミライノ カード(Mastercard)

 

☑︎年会費1万円

☑︎家族カード無料

☑︎カードを提示して1000箇所の空港ラウンジを年6回まで利用可

☑︎引き落とし口座は住信SBIに限る

 

ちなみに私は家族カードですが、ラウンジ利用時に別途料金もかからず助かります。

 

 

f:id:mmtrip:20190214180430j:image

※2018年の年末はチャンギ空港のラウンジを利用しました。

お酒と軽食があり、ソファ席でゆっくりできました。

 

 

ただし、東京はイマイチです!

東京在住のため行きは成田or羽田から出発することが多いですが、成田と羽田はクレジットカード会社用のラウンジと同じなので、そこで1回分利用するのは勿体ないので使いません。

もし成田or羽田でラウンジを利用したいときは所持している別のカードのゴールドカード特典を利用します。(ただしイマイチなので基本利用しませんが)

 

それと海外で使うのがよさそうですが、国内でKIXだけは気になっています。

KIXは「ぼてじゅう」がラウンジ扱いになるみたいなんです。

ラウンジキーのアプリを提示すれば一人3,400円分の飲食代が無料になるそうです。

これはお得ですよね!私もいずれ絶対利用したいです!!!

また、中部国際空港ではスターアライアンスラウンジが使えるようです。

 

ANAスーパーフライヤーズカードが欲しいときもありますが(SFC修行にでようかと思ったこともw)今はこれだけで十分かなと思ってます。

タイで買いたいオススメお土産 高級オーガニックコスメパンピューリ

私はタイのアロマプロダクツが大好きなのでいつもタイに行ったら必ず何点か買って帰ります。

 

今回のお目当はパンピューリでした!

一昨年クラビ空港で、アロマオイルとソープを購入したのですが、上品な香りで気に入っていたので、今回も絶対買うつもりでした。

 

日本ではGINZA SIXに店舗があるようです。

高島屋伊勢丹のオンラインショップでも買えるみたいです。やっぱり高級品扱いですね。

日本では買う気になれません。

高いのでw

タイに行った時に自分達のお土産として買うのが好きなんです!

f:id:mmtrip:20190212213631j:image

f:id:mmtrip:20190212213640j:image

 

今回の購入品。

ルームフレグランス

アロマオイル3点

黒:ラベンダー&バニラ他

青:レモングラス&マンダリン他

赤:ラベンダー&ゼラニウム

 

 

パンピューリはケミカルな成分を使用してなくて本物の香りなのが好きです。

寝室でも安心してつかえます。

組み合わせも絶妙!

パンピューリ| 2003年の創業以来、クリーンビューティを追求

 

残念ながら金額明細は不明ですが、この4点全部で3,843THB。日本円で13,297円です。(クレカ明細によると2018/12当時のレート@3.46)

パンピューリの公式サイトには価格が載っていないので、オンラインショップで調べたところ、全部で22,768円!!!

1万円近くお得です!

質もいいし日本で買うよりだいぶお得。

タイに行くことがあれば試しに買う価値アリです!

 

セントラルフェスティバルプーケットのフードコートは清潔でお得でした

プーケット滞在中、セントラルフェスティバルプーケットに行きました。

 

7年前には無かった新館が出来たと聞いて行ってみたかったのです。

新館の一部はまだまだオープン前でしたが、ハイブランドからタイのブランドまで揃ってます!

私達はHARNNで、アロマキャンドルなどを購入しました。

 

 

フードエリアが充実していました。

スーパーは輸入食品が揃っていて日本にいるような感覚でした。BIgCの方がタイらしさはありますが、このスーパーもお土産物がたくさん売っていたので私達も少し買い物しました。

 

フードコートがすごくよかったです。

最初にプリペイド式のカードを購入します。

入金分は払い戻さないので、少しずつ入金するのがいいのかもしれません。

500THB入金しましたが、使い切れませんでした、、

タイフードが結構安く提供されていました。

 

パッタイと迷ってカオマンガイにしました!

揚げる、蒸す、焼くのチキンコンボ!

150THBだったと思います。

ボリュームがあるので、2人でシェアしました。

チキンがジューシーでごはんにも鶏の出汁がよくしみててすっごくおいしかったです!

f:id:mmtrip:20190211094840j:image

 

デザートは、大好きなココナッツウォーターとマンゴー!

どちらも南国にきたらマストです!

f:id:mmtrip:20190211084605j:image
f:id:mmtrip:20190211084610j:image

マンゴーともち米にココナッツミルクをかけて食べるデザート。大好きです!

ちょっと塩味のもち米で、絶妙なバランスでよく合うんですよね、、

こちらも2人でシェアしました。200THB。

 

レストランより安く食べられるし、屋台より清潔で大満足でした!

ダイワロイネット京都駅前お部屋レポ

三連休前の金曜日の仕事終わりから京都に帰省しています。

土曜日に家から出てわざわざ新幹線を乗るより、金曜日に仕事終わりに東京駅から新幹線に乗って帰るほうがラクです。

ただ京都に着くのが遅くなるので、遅い時間に義実家に行くのが気がひけるため、京都駅近くで一泊してから向かいます。

 

ホテルはダイワロイネット京都駅前。

f:id:mmtrip:20190209162255j:image

京都駅すぐのヨドバシカメラの隣でわかりやすい。

京都駅から地下でつながっているのでとても便利です!

 

 

お部屋はスーペリアダブルを予約してのですが、エグゼクティブダブルにアップグレードしてくれました。

スーペリアダブルは20.1㎡、エグゼクティブダブルは40.1㎡とのことで倍の広さ!ベッドもエグゼクティブダブルの方が広いそうです。

ラッキー✌︎

f:id:mmtrip:20190209161844j:image

まだ新しいのですごくキレイです。

ベッド、デスク、サイドテール、1人掛けのスツール、マッサージチェアがありました。

f:id:mmtrip:20190209193957j:image

南部鉄器の急須がありました。

京都だけに、外国人のお客さんが多いのでしょうね。

実際、私達が泊まった時も旧正月ということもあり中国の方々ばかりでした!

 

f:id:mmtrip:20190209194420j:image
f:id:mmtrip:20190209194416j:image

お風呂とトイレは独立していて使いやすいし、とてもキレイです!

お風呂は天井にレインシャワーもありました!

便利!好きです!

 

f:id:mmtrip:20190209194537j:image

洗面台もスタイリッシュ。

アメニティが木箱に入っていてかわいい。

f:id:mmtrip:20190209194542j:image

お部屋は全体的に和モダンで、京都らしく外国人観光客を意識してるかんじがしました。

 

 

一方、朝食は変わっていて、2階のベトナム料理のお店が会場でした。

和、洋、ベトナム料理ブッフェというスタイルなのです。

客室など全体的に和モダンな感じなのに、なぜ急にベトナムなのかはわかりませんが、おもしろいのでいいですw

フォーと蒸したチキンはおいしかったですが、和洋食は...まあそこそこでしたw

ビジネスホテルの朝食と考えれば十分ですけどね。

 

全体的に満足した滞在でした。

客室は新しくてキレイだし、とにかく便利な場所にあるので、観光の方々は便利だと思います。

私達もチェックイン後に夕飯を食べに出たのですが、歩いていける場所にたくさん飲食店があるので選択肢が多く便利でした!

 

 

義実家があるので、京都にはちょこちょこ来ますので、また機会があれば利用したいと思います。

 

 

 

アラフォーから英語が話せるようになるのか

私は海外旅行が好きで、これまでも個人手配で旅行をしていますが、全然英語ができません。。

 

社会人になってから、英語を話せるようになりたいと思い、何となく勉強をはじめてはすぐにやめて、また何となくはじめてはすぐやめて、その繰り返しでした。。

そして気付いたら15年経過していましたが、ほとんど進歩していません、、

文字にするとダメな奴すぎるw

 

今回ブログをはじめた理由は旅行のことを書くことと、もうひとつは英語の勉強記録を書きたいからです!

 

まずはダメすぎる現状も載せておきます、、

 f:id:mmtrip:20190207212343j:image

この結果が出たのが2018/10/10頃。それから約4カ月経っていますが、その間全然何もしてません、、

(そんなだからw)

海外取引のある職場にいるのに恥ずかしすぎます。。

 

 

ブログで公開して一念発起!

レベルがわかりやすいようにTOEICのスコアを載せましたが、TOEICのための勉強にこだわるわけではなく、聴くことと話すことを中心に勉強していきます!

 

タイ プーケットカロンビーチのDoi chaang coffee

今回のプーケット旅行は、7年ぶりでした。

以前はプーケット=あまーいコーヒーしかない、、という印象でしたが、今回はビーチエリアでも普通に甘くないコーヒーが飲めました。

スタバもあったし、コーヒーの移動販売もあり、以前より選択肢が広がったなーという印象です。

 

 

今回宿泊していたカロンビーチエリアにDoi chaang coffeeを発見!

f:id:mmtrip:20190206080450j:image

黄色にエンジ色のおじさんのマークが目を引きますね!なんかかわいい!

コーヒー豆はタイで栽培されたものをつかっていて、その中でもオーガニックの豆はUSDAとBioagriCert (EU)認証を取得してるらしく。本格的。

タイ以外にも韓国、シンガポール、マレーシアにもお店があるようですが、私達ははじめて行きました。

 

 

f:id:mmtrip:20190206175321j:image

カロンビーチのお店はフードは少ししか売っていませんでした、、時間帯のせいでしょうか


f:id:mmtrip:20190206175330j:image

コーヒー豆、エスプレッソマシン用のカプセルが売っていました。

オーガニックのコーヒー豆を買おうか迷いましたが結局買いませんでした、、

マグはディスプレイされてるだけで、売り物ではないそうです。

 

 

アメリカーノを飲みましたがくせがなくておいしかったです。(肝心のコーヒーの写真を撮り忘れました)

西洋人旅行者はエスプレッソを飲んでる人がたくさんいました。

プーケットは西洋人が多いから需要あるでしょうね!

私達もコーヒー好きなので何度かお世話になりました!

 

カロンビーチ滞在中にコーヒーが飲みたくなったらおススメです♪